大田市は、ユネスコの「平和と人権尊重」の精神に基づき、
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」の保全と活用を進めています。

清水谷精錬所跡

大森エリア

山すそに傾斜を利用して造られた明治時代の先端技術による精錬所の遺跡。

明治時代の遺構です明治28年から巨額を投じて建造されましたが、わずか1年半で操業中止となりました。

住所 大田市大森町銀山地区

コメント

行ったノブスケ:
孫がそちらの方に務めて居りますで.
行ったわくわくツアー:
迫力がありそうです。近くでじっくりと見たいと思います。
行ったわくわくツアー:
当時の技術が結集した価値ある遺産ですね。傾斜がきついですが、どうやって作ったのかなあ。
行ったjinikon:
しんどいけどがんばって上まで上がってね!
行ったわくわくツアー:
急な傾斜ですが、近くで当時の気合いが入った技術をみたいです。
TOP