大田市は、ユネスコの「平和と人権尊重」の精神に基づき、
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」の保全と活用を進めています。

三瓶自然館サヒメル

三瓶エリア

三瓶北の原地区に位置する自然系博物館です。島根県や三瓶山の自然が学べます。

住所 大田市三瓶町多根1121-8
TEL TEL 0854-86-0500
FAX 0854-86-0501
営業時間 9:30~17:00
4月~10月の土曜日は18:00まで
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
3・9・12月の第1月曜~金曜日までの各5日間
12月29日~1月1日
※夏休み(7月21日~8月31日無休)
メニュー     団体 一般560円/小人160円
春・冬企画展開催時:一般600円/小人200円
    団体 一般480円/小人160円
企画展非開催時:一般400円/小人200円
    団体 一般320円/小人160円
天体観覧料:一般300円/小人100円
    団体 一般240円/小人80円
年間パスポート:一般1400円/小人500円
■サヒメル、小豆原埋没林公園 同日観覧の場合には割引きあります。
URL http://nature-sanbe.jp/sahimel/

コメント

行った星見る:
恐竜の化石、動物のはくせい、プラネタリウムと見たい所がたくさんあります!自然がもつパワーをたくさん感じられそうな素敵な場所に行きたいです☆サメヒルさんを知れば知るほど行きたくなりました!いい場所が発掘できて嬉しいです!星好きの私ですが、大田市には星は勿論の事、豊かな自然や温かいおもてなしもたくさんあるのですね。どこに行こうか本当に迷っているのです。楽しみながら投票させて頂き、ありがとうございました。また、コメントから色んな興味深い情報を教えて下さりありがとうございました!
行った星見る:
プラネタリウムや企画展が楽しみです☆
行ったかれん。:
三瓶山の魅力がたっぷりつまった自然館!!プラネタリウムが大好きです。
行ったこんにちあん:
化石が好きな小学生の孫と一緒に三瓶山の自然について学びたいと思います。本物の化石や大きな動物のはくせいに夢中になると思います。
行った星見る:
星が大好きなので、プラネタリウムでのんびり観賞したいと思います。
TOP