大田市は、ユネスコの「平和と人権尊重」の精神に基づき、
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」の保全と活用を進めています。

三瓶山ヘルシートレーリング(サイクリング)コース

三瓶エリア

三瓶山北の原(サヒメル裏手)から東の原(観光リフト)間の4.5kmにわたって続く徒歩・自転車専用道路です。車道よりも山に近いところを通っているため自然を満喫しながら散策することができます。一部を除いてほぼ全域舗装されており、適度なアップダウンと車が来る心配もないことから、お子様からご年配の方までどなたでも楽しんでいただけます。新緑から紅葉の時期がベストシーズンとなります。小鳥のさえずりをBGMに、徒歩~ポールを使ったノルディックウォーク、自転車、ランニングにお勧めします。

コメント

行ったおため:
秋に訪れて綺麗な紅葉が見たいです。
行ったなし:
三瓶にこんな素晴らしいルートがあるなんて知りませんでした。
行ったzaku:
一度行ってみたい
行ったわくわくツアー:
小鳥のさえずりを聞きながら、家族みんなで楽しくサイクリングしたいと思います。こんないい場所があったんですね。教えていただき、ありがとうございます!
行ったO様:
北の原⇔東の原間のサイクリングロードを昨年と今年の11月に歩きました。道の整備状態、景色のすばらしさ、適度な距離など大変良い散策コースです。残念ながら他の人に会うことはありませんでした。この機会に多くの人に紹介してください。
TOP